Coming Soon…!

IKKYUU.ACT

​セッションから派生する様々な活動

グループセッションで話し合う中で、誰かに助けてほしい事や教えてほしい事、個別にもっと話をしたい事が出てきます。そういった希望に添うカタチで、IKKYUUでは個別に様々な活動を行っていきます。

 

 セッションやレクリエーションで心と身体の調子が整ったら、今直面している課題と正面から向き合うことが出来るようになると思います。しかし、仕事のトラブルや悩み、課題は人によって内容も程度も全然ちがいます。IKKYUUでは、そんな個別の悩みや課題の解決を支援するために個別的活動「IKKYUU.ACT」を企画し、実施します。

 


 

 IKKYUUの大きな特徴である「相互支援」。これは、支援を希望して参加された方もこの「IKKYUU.ACT」を通じて誰かの支援を行うことが出来る、という点にあります。参加された方の経験や知識、考え方や能力は、他の参加者の悩み・課題の解決支援に大いに役立つ可能性があります。自身の経験では知ってて当たり前、出来て当たり前な事でも、他の誰かの当たり前ではありません。

悩みを共有し、互いを承認し合った人同士、平等な立場で助け合う事が個別活動最大の目的です。

 IKKYUUには様々な経験や知識を持った方が参加しています。例えば福祉の専門家である社会福祉士、カウンセラー養成機関を卒業された方、個人事業として様々なセラピーを提供している人、企業で社会保険労務士として勤務している人、店舗を巡回して売り場やコミュニケーションのアドバイスや指導を行うスーパーバイザー等々。中には実務的なスキルを再確認するためのコンテンツを用意できる人もいます。

 個別の課題が見えた時はセッションでご相談ください。皆で話し合う事と併せて、課題解決の支援を申し出てくれる参加者と共に、一歩前に進むキッカケを見つけましょう。
 

 個別活動の内容は、IKKYUUの辿った足跡として記録し、HPなどで紹介していきます。参加される方が変わればIKKYUU.ACTの内容もどんどん変わっていきます。


 

もう一歩、前に進むために

個別活動=“相互支援”

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now