休職者支援団体IKKYUUについて

当団体について少しでもご理解頂きたく、このページでは設立した目的や、当団体が行う活動への参加方法などをご説明します。

●設立目的●

近年、様々な社会情勢の影響を受け、職場環境は急激に変化しています。

そんな中、仕事仲間との人間関係や自身の仕事内容、キャリアプランについて悩みを抱く方も年々増加し、

特にメンタルヘルス不調による休職や復職、離職の問題は、もはや社会全体の課題となっています。

しかし、私たち「労働者」が疲弊し、疲れや傷を癒すために「休職」という選択をする場合、様々な課題が

あることに気付き、本来休息して身体や精神を休養しなければならないハズなのに、悩みがどんどん深く

なっていき、視野も狭くなっていきます。「休職」されている方に対する公的な支援サービスも多くありません。

「休職」の期間中、多くの人々は一人で悩まなければならないのです。

私たちIKKYUUは、そのような仕事に悩める人々が集まり、互いに助け合える”場所”を創り出すことで、

このような休職中の悩みを軽減する事を目的として設立されました。休職をポジティブに捉え、

より良い未来への一歩を踏み出していける。そのキッカケとして当団体に参加していただければと思います。

当団体は『お互いに』を軸として活動していますので、運営スタッフ含め参加頂いた方々と共に悩みながら、

互いに成長し合うことを目的としています。

●団体理念●

~全ての人がその尊厳を保ち、心身ともに充足した生き方、働き方を選ぶことが出来る社会へ~

休職者相互支援団体IKKYUUは、現代の社会情勢の変化や労働・価値観の多様化、労働者の人権意識の 拡大に鑑み、

「働くこと」に関連する様々な支援活動を通じて、仕事に悩み、考え、また課題を持つ全ての人がその尊厳を保ち、

心身ともに充足した生き方や働き方を選び取ることが出来る社会の醸成に努めます。
 

休職者相互支援団体IKKYUUは、仕事や将来に不安や悩み、課題をもつ方々の役に立ちたい、

寄り添って自立を助けたいというボランティア精神に基づいて設立された民間ボランティア団体です。

社会情勢が速度を増して変化する現代に於いて、個人の力だけでは自己実現や豊かな人生を送ることが一層難しく

なっているため、これまで以上に互いに支え合い、共に解決していくというボランティア精神が求められます。

この精神を忘れず、誰もが活き活きと働く事が出来る社会になることを目指し、この活動を推進いたします。

●参加方法●

支援を希望される方へ

①当団体の支援をご希望頂きます場合は、まずは当HPの「お問い合わせ」から必要事項をご記入の上、当団体にご連絡下さい。

②「当団体の支援活動に関する説明」をご希望される場合は、当団体の担当者がオンラインミーティングにて説明させていただきます。「お問い合わせ」よりお申し付けください。

※当団体への参加に関しては、年齢や性別などの制限は一切ありません。

現在休職中の方だけでなく、休職を考えている方、離職中の方でも、仕事に悩みをお持ちの方であればどなたでも

ご参加頂けます。

但し他人を攻撃したり、誹謗中傷するのが好きな方や簡単なルールが守れない方、

直ちに医療機関にかからないといけない方に関しては参加をご遠慮頂いております。

●注意事項●

私たちはプロの就労支援団体ではございません。

カウンセリングの資格を持ったスタッフも在籍しておりますが、

必ず自立や問題解決をお約束できる団体ではございません

また、特定企業への人材派遣や仕事の紹介・仲介等も一切行っておりません。